光脱毛 短期間

MENU

光脱毛でムダ毛がなくなる仕組み

光脱毛でムダ毛がなくなる仕組みは、ある一定の波長の光に、ムダ毛の毛根に含まれるメラニン色素に働きかける効果があるからです。 光脱毛はムダ毛の毛根部分にライトを照射します。 それにより毛根を破壊してムダ毛を根元から処理するのです。

光脱毛でムダ毛がなくなるのは毛周期を上手く利用しているからです。 毛には毛周期というものがあり、毛が抜け、生えるというサイクルを繰り返しています。 光脱毛はこの毛周期を利用することで脱毛していくのです。 毛には成長期、退行期、休止期があるのですが、成長期が最も脱毛に適した時期になります。 光脱毛は毛周期に合わせて脱毛することで効率的な脱毛プランが立てられるようになっています。

成長期のムダ毛は毛根が大きくなっていて、毛根の周りには毛母細胞と毛乳頭があります。 光脱毛は毛根部分に照射することで毛根、毛母細胞、毛乳頭などを破壊します。 そうすると毛自体も抜け落ちるのですが、一度毛が抜けても時間がたつとまた毛は生えてきます。 ただ光脱毛の照射を受けた毛は前よりも細く弱くなっています。 細くなった毛を再び照射する施術を繰り返すことで、ムダ毛の生えない状態にすることができるのです。 脱毛サロン 新宿 脱毛サロン 渋谷

光脱毛は毛周期に合わせて行うことが大切

光脱毛は毛周期に合わせて行うことが大切です。 そうしないとうまく脱毛することはできません。 体毛には毛周期と呼ばれる生えかわりのサイクルがあり、光脱毛する時は毛周期に合わせて脱毛しないとうまくいきません。

脱毛サロンでの脱毛は1度にすべての毛は処理できないようになっていて、休止期に照射しても反応しません。 施術する部位の毛周期に合わせて回数を重ねることで初めて効果が得られるのです。 光脱毛で1度に処理できる量は2~3割程度なので、毛周期に沿って脱毛しないと意味がありません。

毛周期のサイクルには成長期、退行期、休止期の3つがあり、脱毛を行う場合、この毛周期に合わせて行うことが大切になります。 目に見える状態の毛は全体の3分の1であり、光脱毛を行うのに最適なのは成長期になります。 この時期は、毛根までしっかり働きかけることができるので効果が高いのです。

また、光脱毛は黒色に反応する特徴があるので、メラニンを多く含む成長期の毛に脱毛すると効果が現れやすくなります。 光脱毛は毛周期に合わせて脱毛することで初めて効果を期待することができます。 脱毛サロン 池袋 脱毛サロン 札幌

効率的に脱毛が完了するサロンを選ぶのが大切

脱毛サロンに通う場合、効率的に脱毛が完了するサロンを選ぶことが大切です。 脱毛は1回では完了しません。 なんとか夏までにムダ毛のないキレイな肌になりたいと思う場合、できるだけ早く脱毛を終わらせる必要があります。

しかし脱毛する場合、毛周期にあわせて脱毛サロンへ通わないとスムーズに脱毛ができません。 そのためには、予約をとりやすい脱毛サロンを選ぶ必要があります。 いつも混み合っている脱毛サロンだと、自分の都合と毛周期にあわせてうまく予約が取れません。 そうなると長く時間がかかることになります。

また、効率的に脱毛が完了するサロンを選ぶなら、優れた最新の脱毛機を採用しているところを選ぶことです。 使っている脱毛機で脱毛効果が違ってくるからです。 脱毛効果が高いところなら、その分、終了までに必要な回数が少なくて済みます。 効果の高い脱毛機を使っているサロンを選んで、効率的に脱毛が完了するようにしましょう。 早く脱毛を終わらせたいなら、できるだけ予約がとりやすく、そして効果の高い脱毛機を採用している脱毛サロンを選ぶことです。

更新履歴